開発ブログ

簡単!「かどまるPRO」を使った名刺のイメチェン方法

kadomaru03
Pocket

角丸名刺というものがあります。

通常の名刺が男性的で真面目なイメージを持っているとすると
角丸名刺は女性的で優しい・柔らかいイメージです。

角丸比較

通常の四角形と角丸の四角形を比較してみます。
こうやって並べてみると違いがよくわかりますね。

どうやって加工する?

角丸加工は、印刷会社に追加料金を支払うことでやってもらえますが
それなりに加工料金がかかるのがネックです。
印刷日数も1営業日伸びることが多いですね。

そこで、今回は印刷会社の手を借りず
かどまるPROを使って、自力で名刺の角を丸める方法を紹介します。

かどまるPROとは?

かどまるPROはサンスター文具さんから販売されている
コーナーカッターと呼ばれるパンチです。
かどまるPRO

角を丸めるのは1枚ずつ、手作業になります。
時間はかかりますが、費用はパンチを買う代金1000円程度に収まりますので
そんなに多くの枚数を印刷しない場合や、お試しで様子を見てみたい場合に向いています。

また、写真やポストカード等にも使えますので
一台持っておくと意外と便利ではないでしょうか。

実際にやってみました

加工前と加工後、ビフォーアフターで紹介します。

加工前
ビフォー

加工後
アフター

一気にイメージが変わりますね。
どちらの形が良いと思うかは人それぞれかと思いますが
ちょっと気分を変えてみたい時などには結構いい方法ではないかと思います。

サイズは選べる3種類

角丸のサイズも調整できます。
S/M/Lの3種類が用意されています。

角丸比較

角丸は、大きくするとちょっとダサくなる傾向がありますので
個人的にはSで加工することをオススメします。

時間はどのくらいかかる?

加工にかかる時間は、一枚あたり4箇所をパンチするとして20秒程度です。
100枚加工しようと思うと、2000秒、30分以上掛かります。
かなりの手間かつ、時間も馬鹿にできないので量産向きではないですね。

まとめ

費用もかからず、お手軽に角丸加工が出来る「かどまるPRO」
気になった方はチェックしてみてください。

以上、「簡単!「かどまるPRO」を使った名刺のイメチェン方法」でした。

コメントを残す

*

メニュー